【経産省事業】日本経済新聞にて紹介されました

2020/06/11

6/10(水)日本経済新聞 夕刊12面 5段・3分の2幅特集記事

経済産業省の遠隔健康相談事業について紹介。

新型コロナウイルスの影響で病院に通うのが難しい人が増えている中、

これら経産省の遠隔健康相談事業で

診察の前段階で不安の原因や健康リスクを自分で把握できる利点は大きい、としています。

 

スマホ相談が広がる中、メンタルヘルスの相談は、生の声をきくのが一番効果的

との弊社コメントとともに掲載されています。

 

 

▼経済産業省HP

https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200501004/20200501004.html

経済産業省「令和2年度補正遠隔健康相談体制強化事業」

経済産業省は新型コロナウイルス感染症の感染拡大の懸念等を含め、国民が抱える健康不安を遠隔で医師等に無料で相談できる健康相談窓口を設置します。

▼こころの安心相談窓口:0120-221-677

https://www.sn-kokoronosoudan.com/lp/

 

 

新着ニュース

アーカイブ

EAP(従業員支援制度)

従業員やご家族、そして人事ご担当者に対し “働くことに集中できる環境を整えること” をコンセプトに仕事や家庭、プライベートに関するさまざまな困りごとに24時間体制で対応しております。

詳細を見る

ストレスチェック

実施者の代行や医師面接勧奨、集団分析の有効活用、職場環境改善、高ストレス者のフォロー、医師面接など、ワンストップでお役に立つことが可能です。

詳細を見る

研修

新入社員、一般社員、管理職などに対し、弊社の講師を派遣し、メンタルヘルスやハラスメント、コミュニケーションに関する教育研修を行います。

詳細を見る

医師

医師によるチャット相談、ストレスチェック実施後の医師面接、産業医紹介など、医師に関わるサービスを提供いたします。

詳細を見る

カウンセラー

ストレス度の高いと思われる部署や役職の社員に対して、弊社カウンセラーが面談カウンセリングを行い、状況把握とストレス軽減を行います。

詳細を見る

CRM

クライアント企業の様々なご要望をもとにスタートしたサービスがございます。 1つでも多くのご要望に応えることで社会の課題を解決支援して参りました。 皆さまのこんなサービス可能ですか?をお待ちしています。

詳細を見る