社員の危機は会社の危機
-日本人の心情にあったメンタルヘルスの提案-

採用・配属検査(個性分析検査)サービス

「行動特性」「精神特性」「こころの健康状態」を“ひとつの個性”と考え、その個性の可視化を実現。企業や社会が人を深く理解し、様々なシーンで活躍できる環境を構築することが可能になります。

個性分析検査

サービスメニュー ※判定使用例

個性の偏り
  • 社会適応力
    • 集中力(年齢や発達に不釣り合いな不注意さや多動性、衝動性の傾向)
    • 社会性(社会性や意思の疎通、想像力の困難さを併せ持つ傾向)
    • 関係性(社会生活の中での価値観の傾向)
    • 情緒性(社会生活の中での感情表現の傾向)
    • 安定性(社会生活の中での感受性の傾向)
  • 心の健康状態
    • 心の模様(うつとストレスへの対応傾向)
行動特性
  • 行動特性(リーダーシップ、マネジメント、コミュニケーション)
  • 社会適応力(対人関係・意思疎通・注意欠陥・多動性)
  • 社会適応力(回避性・依存性・強迫性)
  • 社会適応力(演技自己愛性・反社会性・衝動性)
  • 心の健康状態(ストレス耐性・うつ傾向・ストレス状況)