メンタルヘルスの相談機関として登録されました。

2010/07/07

株式会社セーフティネットは2010年7月7日、厚生労働省・独立行政法人労働者健康福祉機構による「相談機関の登録基準」を満たしたメンタルヘルスの相談機関として登録されました。

登録相談機関とは

国の登録基準を満たしていることが確認された機関で、事業者と契約を結び、有料で、面接による、労働者の心の健康に関する相談を行う専門機関です。
登録された相談機関は以下の要件を満たしています。

  • 十分な経験を有する常勤の相談対応者がいます。
  • 提供できるサービスの内容、料金体系、相談対応者の氏名、持っている資格、これまでの相談実績などが公開されています。
  • 職場のメンタルヘルスに詳しい精神科医が相談機関をサポートし、必要な場合には医療機関を紹介します。
  • プライバシーを確保する相談室が整備されています。

登録相談機関とは(労働者健康福祉機構メンタルヘルス事業)

登録相談機関リスト(都道府県別)(労働者健康福祉機構メンタルヘルス事業)

新着ニュース

アーカイブ

EAP(従業員支援制度)

従業員やご家族、そして人事ご担当者に対し “働くことに集中できる環境を整えること” をコンセプトに仕事や家庭、プライベートに関するさまざまな困りごとに24時間体制で対応しております。

詳細を見る

ストレスチェック

実施者の代行や医師面接勧奨、集団分析の有効活用、職場環境改善、高ストレス者のフォロー、医師面接など、ワンストップでお役に立つことが可能です。

詳細を見る

研修

新入社員、一般社員、管理職などに対し、弊社の講師を派遣し、メンタルヘルスやハラスメント、コミュニケーションに関する教育研修を行います。

詳細を見る

医師

医師によるチャット相談、ストレスチェック実施後の医師面接、産業医紹介など、医師に関わるサービスを提供いたします。

詳細を見る

カウンセラー

ストレス度の高いと思われる部署や役職の社員に対して、弊社カウンセラーが面談カウンセリングを行い、状況把握とストレス軽減を行います。

詳細を見る

CRM

クライアント企業の様々なご要望をもとにスタートしたサービスがございます。 1つでも多くのご要望に応えることで社会の課題を解決支援して参りました。 皆さまのこんなサービス可能ですか?をお待ちしています。

詳細を見る