社員の危機は会社の危機
-日本人の心情にあったメンタルヘルスの提案-

メンタルヘルスの相談機関として登録されました。

2010.07.07

株式会社セーフティネットは2010年7月7日、厚生労働省・独立行政法人労働者健康福祉機構による「相談機関の登録基準」を満たしたメンタルヘルスの相談機関として登録されました。

登録相談機関とは

国の登録基準を満たしていることが確認された機関で、事業者と契約を結び、有料で、面接による、労働者の心の健康に関する相談を行う専門機関です。
登録された相談機関は以下の要件を満たしています。

  • 十分な経験を有する常勤の相談対応者がいます。
  • 提供できるサービスの内容、料金体系、相談対応者の氏名、持っている資格、これまでの相談実績などが公開されています。
  • 職場のメンタルヘルスに詳しい精神科医が相談機関をサポートし、必要な場合には医療機関を紹介します。
  • プライバシーを確保する相談室が整備されています。

登録相談機関とは(労働者健康福祉機構メンタルヘルス事業)

登録相談機関リスト(都道府県別)(労働者健康福祉機構メンタルヘルス事業)