『夜間キャリア相談窓口』サービスを大学向けに販売

2010/12/01

日本経済新聞(12月1日16面)に学生の進路相談/夜間・休日に対応するサービスを開始する記事が掲載されました。 夜間や休日に大学生の就職・進路相談に大学から業務を請け負い、就職課の対応時間外に専門のキャリアカウンセラーが電話で相談に応じるという内容です。

『夜間キャリア相談窓口』サービス

キャリアセンター閉室時間における、学生からの就職・進学相談を
キャリアカウンセラーが電話で承ります。

セーフティネットでは、夜間でも、進路相談のプロである「キャリアカウンセラー」が相談センターに常駐し、ご相談を承ります。

夜型生活になりがちな学生にとって、進路などに悩む時間帯は夜間になるという方も多いのではないでしょうか。

また、進路を決める大切な時期は、学生に大きな心理的負荷がかかります。

そういった場合でも、セーフティネットでは「産業カウンセラー」が学生のメンタルヘルスケアを同時に行うことが可能です。

リンク:セーフティネット

新着ニュース

アーカイブ

EAP(従業員支援制度)

従業員やご家族、そして人事ご担当者に対し “働くことに集中できる環境を整えること” をコンセプトに仕事や家庭、プライベートに関するさまざまな困りごとに24時間体制で対応しております。

詳細を見る

ストレスチェック

実施者の代行や医師面接勧奨、集団分析の有効活用、職場環境改善、高ストレス者のフォロー、医師面接など、ワンストップでお役に立つことが可能です。

詳細を見る

研修

新入社員、一般社員、管理職などに対し、弊社の講師を派遣し、メンタルヘルスやハラスメント、コミュニケーションに関する教育研修を行います。

詳細を見る

医師

医師によるチャット相談、ストレスチェック実施後の医師面接、産業医紹介など、医師に関わるサービスを提供いたします。

詳細を見る

カウンセラー

ストレス度の高いと思われる部署や役職の社員に対して、弊社カウンセラーが面談カウンセリングを行い、状況把握とストレス軽減を行います。

詳細を見る

CRM

クライアント企業の様々なご要望をもとにスタートしたサービスがございます。 1つでも多くのご要望に応えることで社会の課題を解決支援して参りました。 皆さまのこんなサービス可能ですか?をお待ちしています。

詳細を見る