社員の危機は会社の危機
-日本人の心情にあったメンタルヘルスの提案-

山﨑社長の著書「悩みを摘みとる言葉」が電子書籍になりました。

2012.02.06

山﨑社長の著書「悩みを摘みとる言葉」が電子書籍になりました。

扶桑社から出版されている弊社の代表取締役社長 山﨑敦著書の「悩みを摘みとる言葉」が電子書籍となりました。

(内容紹介)
「悩みを摘みとる言葉」

  • 悩みの壁を突破させるカウンセラーの言葉の力がすごい!
  • 知人に話せない悩みを抱えてしまったとき救ってくれるのはカウンセラー。
  • 借金・家族問題・職場問題で追い詰められた人々が見いだした光明。その“救いの言葉”を集めた一冊。
  • 借金・家庭問題・職場の悩み―出口が見えない悩みから脱出する18のヒント。

(著者略歴)
山崎 敦
株式会社セーフティネット代表取締役社長。昭和19年8月神奈川県生まれ。昭和42年3月防衛大卒。海上自衛隊入隊。第6航空隊司令、下総教育航空群司令等を歴任し、平成11年12月海上自衛隊定年退職。(株)パソナ入社。かつて3名の部下を自殺で失った経験から、平成13年1月、自殺防止を目指したメンタルヘルスケアを事業とする(株)セーフティネットを設立。現在、会員企業の社員、家族から毎月3,000件を超える相談を受けている。

電子書籍:悩みを摘みとる言葉