NHK「特報首都圏」で相談窓口が紹介されました。

2012/07/13

先日、弊社にNHKの取材があり、短い時間ですが、弊社の相談窓口が紹介されました。

 セーフティネットでは、契約企業の社員と家族からの相談を、カウンセラーや看護師が24時間体制で受けています。
職場と家族のストレスを自分の中に抱え込み、外に出せない人が多くなっています。ストレス爆発は他人に向けられるものばかりではなく、自分に向けられるものもあります。
ある研究所が企業を対象に行った調査では、最近3年間で「メンタルヘルス」の不調を訴えた社員が増加している企業は44.4%に上っています。また、大企業だけでなく、最近では中小企業でもストレス検査を導入するところが急増しています。

特報首都圏「“ストレス爆発”をどう防ぐ」

企業様ご担当者様からのお問い合わせを随時受け付けております。
お気軽にご利用ください。

リンク:NHK 特報首都圏

新着ニュース

アーカイブ

EAP(従業員支援制度)

従業員やご家族、そして人事ご担当者に対し “働くことに集中できる環境を整えること” をコンセプトに仕事や家庭、プライベートに関するさまざまな困りごとに24時間体制で対応しております。

詳細を見る

ストレスチェック

実施者の代行や医師面接勧奨、集団分析の有効活用、職場環境改善、高ストレス者のフォロー、医師面接など、ワンストップでお役に立つことが可能です。

詳細を見る

研修

新入社員、一般社員、管理職などに対し、弊社の講師を派遣し、メンタルヘルスやハラスメント、コミュニケーションに関する教育研修を行います。

詳細を見る

医師

医師によるチャット相談、ストレスチェック実施後の医師面接、産業医紹介など、医師に関わるサービスを提供いたします。

詳細を見る

カウンセラー

ストレス度の高いと思われる部署や役職の社員に対して、弊社カウンセラーが面談カウンセリングを行い、状況把握とストレス軽減を行います。

詳細を見る

CRM

クライアント企業の様々なご要望をもとにスタートしたサービスがございます。 1つでも多くのご要望に応えることで社会の課題を解決支援して参りました。 皆さまのこんなサービス可能ですか?をお待ちしています。

詳細を見る