社員やご家族、そして人事ご担当者に対し “働くことに集中できる環境を整えること” をコンセプトに仕事や家庭、プライベートに関するさまざまな困りごとに24時間体制で対応しております。 ※ 一部対象外サービスもございます

サービス内容

メンタルヘルス

現在メンタルヘルス対策を行っている企業は50%を超えています。 一方で、なかなか減少しないメンタル不調の社員に対して、多くの人事ご担当者が悩みを抱えています。
人事ご担当者にとって本当に役立つメンタルヘルスサービスをご提供します。

  • なんでも相談窓口

    うつ病予防にはストレスの軽減が不可欠です。仕事や家庭、プライベートまで、こんなことを聞いてもいいのかな?という相談まで幅広く相談対応しております。

  • 人事担当者支援

    労務コストの上昇に伴い、人事ご担当者のご負担も上昇しております。メンタル不調の社員の対応などについて心理の専門家にご相談頂くことで本業に専念頂けるようサポートします。

  • 管理職支援

    管理職にラインケア研修は行っているが実際の対応場面になると困る、ということも多いのではないでしょうか。実践場面の個々の対応が相談できるメンタルヘルプデスク等をご用意しております。

  • 面談カウンセリング

    全国約80箇所の面談ブースにてカウンセラーとの面談カウンセリングが可能です。地方拠点の社員やご家族のメンタルヘルスを直接サポートします。

  • オンラインカウンセリング

    PC、スマホやタブレットを利用したカウンセラーとのカウンセリングが可能です。全国、海外拠点の社員やご家族のメンタルヘルスをシームレスにサポートします。

  • 離職予防コール

    カウンセラーから特定の社員グループへ電話をおかけします。自分からは相談しづらい方にとってもカウンセラーから電話をすることで相談への心理的ハードルを下げ、貴社のメンタルケアや離職防止に貢献します

  • ポストベンション

    万一起こってしまった社員の事故や自死に対し、後のカウンセリング等を行います。事後の早急な対応によPTSDの発症予防対策をサポートします

×

休職・復職支援

貴社ではこころの健康づくり計画や休職・復職のフローは策定されていますでしょうか。
メンタル不調は個別性が高いことが、対応を難しくさせていることが知られています。
社内対応フロー等の作成や対象者とのカウンセリングをさせて頂くことで、 該当社員がスムーズに職場復帰頂けるようお手伝いいたします。

  • こころの健康づくり計画の策定、 休職・復職対策フロー、
    ルールづくりのサポート

    厚生労働省はこころの健康づくり計画を推進していますが、その策定に頭を悩ませている企業様が多いのも実情です。弊社ではその策定や運用面のサポートを行っています。

  • 休職・復職時の 定期カウンセリング

    労務コストの上昇に伴い、人事ご担当者のご負担も上昇しております。メンタル不調の社員の対応などについて心理の専門家にご相談頂くことで本業に専念頂けるようサポートします。

  • 復職判定委員会等の サポート

    復職判定は企業の合議で執り行っていくのが望ましい形です。それを司る復職判定委員会の等への参加など、メンタル不調からの適切な復職タイミングを決定するためのサポートをさせて頂きます。

  • 精神科医による面接指導(復職可否判断の意見書提出)

    主治医の診断書や意見書だけで、安心してメンタル不調者を復職させることが可能でしょうか?主治医とは別の精神科産業医が復職希望者と面談し、 復職にあたって第三者の目で意見書を提出致します。

×

医師とのチャット/TV電話相談

「first call」

様々な科目の医師にチャットで気軽に相談できます。

チャット相談

いつでも医師にチャット形式で直接相談が可能です。

実名の医師が相談内容に対して、丁寧にお答えします

相談科目は全12科目。画像を添付した相談も可能です。

TV電話相談

詳しく相談したい場合は15分間のTV電話相談がおすすめです。

実名の医師が相談内容に対して、丁寧にお答えします。

相談科目は全12科目。画像を添付した相談も可能です。

相談科目例

※相談科目は全12科目

小児科や産婦人科、精神科、内科などのさまざまな領域を専門とする医師が参加。
ちょっとした相談など、お気軽にご相談ください。

  • 小児科

    お子さまの体調が心配なときや病院が診療時間外のときに受信すべきかどうかの判断の目安について

  • 産婦人科

    月経や妊娠、婦人科系の病気。女性ホルモンの影響による不調など、女性特有の症状について

  • 精神科

    お酒やインターネットゲームなどがやめられないといった依存症や、うつ、不眠、対人恐怖などの心の病について

  • 内科

    こんな時どうしたらいいのかな?体調に関するちょっとしたご相談や、内科関連のセカンドオピニオンなどに

  • 眼科

    疲れ目やドライアイ、メガネやコンタクトレンズに関わること、目に関することならなんでも

  • 整形外科

    肩こりや腰痛、膝の痛みなど、日常のちょっとした困りごとから関節リウマチなどの専門的なことまでなんでも

  • 外科

    手術に関する疑問や、手術前後のちょっとした不安など、ご自身だけではなくご家族の手術に関することなど

  • がん診療科

    手術や化学療法、放射線療法など、様々ながんに関する治療のこと、がん患者さんの普段の生活に関する疑問など

※同サービスはメドピア株式会社グループの株式会社Mediplatによる提供になります。

×

ハラスメント対策

貴社においてハラスメント対策は万全でしょうか。
「ハラスメントは起こしてはならない」そう考える企業様は多いですが、 その対策まで万全かと問われると不安があるのが実情ではないでしょうか。
そんな人事ご担当者の安心につながるハラスメント対策全般のサービスをご提供いたします。

  • ハラスメント相談、対応フロー、
    ルールづくりのサポート

    相談者の一次対応フローや事実関係の有無、協議、判定、処罰など一連の対応フローの作成をお手伝いいたします

  • 経営層、管理職、社員への
    教育・研修実施

    トップの意識改革や管理職としての心構え、日常気をつける点、相談された場合など理監督者として知っておくべきポイントを効率よく学んで頂きます

  • 相談窓口担当者の
    教育・研修

    ハラスメント相談は一次対応が重要です。
    ヒアリングにあたって気をつけるべきポイント、事後対応など実践で役立つ内容を学んで頂きます

  • ハラスメント相談窓口
    の設置

    全国約80箇所の面談ブースにてカウンセラーとの面談カウンセリングが可能です。地方拠点の社員やご家族のメンタルヘルスを直接サポートします。

  • 就業規則などの
    規定整備サポート

    ハラスメントの問題があった際の罰則規定やその適応条件、処分内容、不利益な取扱の禁止事項など整備すべき規定作成のサポートを行います

  • 再発防止対策の
    助言・サポート

    主治医の診断書や意見書だけで、安心してメンタル不調者を復職させることが可能でしょうか?主治医とは別の精神科産業医が復職希望者と面談し、復職にあたって第三者の目で意見書を提出致します。

×

育児・子育て支援

2001年の創業以来、多くの育児・子育てのご相談対応をして参りました。メンタルヘルスの専門会社として昨今社会問題になっている産後うつのご相談にも対応しております。
ぜひ貴社の女性活躍推進にお役立てください。

育児・子育て専用相談窓口

×

介護者支援

日本において働きながら介護をしている方は300万人を超えています。
弊社独自のアンケートでも企業に勤める方の約10%がすでに何らかのかたちで介護に携わっています。
貴社社員を介護離職させないよう両立支援をサポートさせて頂きます。

  • 社員向け介護セミナー

    介護は初動が肝心です。介護についての正しい知識を知っておくことで安心して仕事と介護の両立が可能になります。まずは社員の方々への介護教育を行うことをお勧めします。

  • 介護状況アンケート

    貴社ではどのくらいの割合の社員が介護に携わっていますか。 社員の状況を把握しておくことで初めて社員の離職を予防する対応計画や支援を行うことが可能になります。まずは社内アンケートから始めてみませんか。

  • 介護者パートナーサービス

    平均介護年数は4年~10年と言われています。長期化する介護だからこそ両立には伴走者が必要です。仕事との両立がうまくいかない、 プライベートな問題や家庭事情など担当カウンセラーが長期的にサポートして参ります。

  • 介護専用相談窓口の設置

    介護について専門的な知識をもった窓口をお持ちでしょうか。
    安心して働ける両立支援体制を整えるために専門的な社外窓口の設置をお勧めします。

  • 医師とのチャット/TV電話相談

    子供の熱が下がらず心配、親が認知症なのではないか?自分の健康で気になることがある。 そんなお悩みにスマホ、タブレット、PCからいつでも医師に相談できるチャット/TV電話相談サービスです。 全国地域間格差なく導入できる新しい健康支援サービスで 従業員の両立支援を行います。

  • 就業規則などの規定整備サポート

    仕事と介護の両立のための社内制度や整備すべき規定作成のサポートを専門的な観点から行います。

×

がんなどの三大疾病者支援

現代において2人に1人はがんに罹患すると言われています。
三大疾病を含めいかに仕事と両立し、働き続けていくためのサポートを行うことができるかが企業の課題の一つとなっております。
ぜひ弊社のがんなどの三大疾病者支援サービスをご活用ください。

  • がんなどの三大疾病専用相談窓口

    がん・三大疾病について専門的な知識をもった窓口をお持ちでしょうか?
    安心して働ける両立支援体制を整えるために専門的な社外窓口の設置をお勧めします。

  • がんなどの三大疾病者パートナーサービス

    長期化する病気だからこそ両立には伴走者が必要です。 仕事との両立がうまくいかない、プライベートな問題や家庭事情など 担当カウンセラーが長期的にサポートして参ります。

  • 医師とのチャット/TV電話相談

    がん家系で心配、家族が突然倒れた、
    そんなお悩みにスマホ、タブレット、PCからいつでも医師に相談できるチャット/TV電話相談サービスです。
    全国地域間格差なく導入できる新しい健康支援サービスで社員の両立支援を行います。

×

なんでも相談窓口

なんでも相談窓口

創業以来メンタル、健康、仕事、人間関係、家庭問題など
さまざまなご相談を24時間いつでもお聞きして参りました。
メンタルヘルス対策や福利厚生としてぜひお役立てください。

海外駐在員・帯同家族

海外で働いている社員や帯同家族のケアを24時間時差なく相談対応しております。
赴任後の健康やメンタル、その他困りごとのご相談が可能です。

×

人事担当者支援

人事ご担当者にはメンタルヘルス不調社員の対応や事故、自死など様々な問題が持ち込まれます。
どう対応すべきか?この対応で良いのだろうか?
そんな人事ご担当者に寄り添い、解決支援をさせて頂きます。

事例相談サービス(個別相談)

人事担当者が社員の方への対応に困られた際、弊社カウンセラーがさまざまな企業様の事例をもとに対応方法に関するご相談をお受けいたします。

【人事担当者からのご相談例】

  • 調子のよくない部下に病院を勧めても行ってくれない
  • 診断書が未提出のまま欠勤している社員がいる
  • メンタル不調の休職社員との連絡がとりにくい
  • メンタル不調の社員の両親と話が噛み合わない
  • 主治医との連携方法が分からない

【ご相談フロー】

事例検討会
(人事ご担当者によるカンファレンス)

業種を超えた人事担当者にお集まり頂き、社員の対応に苦慮している点や、他社の取組みなど弊社カウンセラーや労働安全衛生法専門の弁護士を交え、最適解を導きだしていくカンファレンスを定期開催しております。

×

管理職支援

管理職は部下指導、マネジメントやメンタル不調の社員の対応など現場の指揮とともに様々な問題を抱えていらっしゃいます。
どう対応すべきか?この対応で良いのだろうか?
そんな管理職に寄り添い、解決支援をさせて頂きます。

事例相談サービス(個別相談)

管理職が社員の方への対応に困られた際、弊社カウンセラーがさまざまな企業様の事例をもとに 対応方法に関するご相談をお受けいたします。

【管理職からのご相談例】

  • 部下の調子が心配だがどのレベルから休ませれば良いのか悩む
  • 勤怠の良くない社員の対応に苦慮している
  • 若手の部下指導で困っている
  • メンタル不調気味の部下との連絡方法で気をつけることは?
  • メンタル不調による休職から復帰する社員の受け入れ体制が不安

【ご相談フロー】

事例検討会
(管理職によるカンファレンス)

管理職の皆様にお集まり頂き、部下の対応に苦慮している点や、他部署の取組みなど弊社カウンセラーがファシリテーターとなり、最適解を導きだしていくカンファレンスの開催が可能です。

×

面談カウセリング

全国約80箇所の面談カウンセリング拠点がございます。
貴社の地方拠点社員やご家族の皆様のお近くでカウンセラーとの面談が可能なネットワークを構築しております。

※2017年1月時点

×

オンラインカウンセリング

PCを使用したオンラインカウンセリングを行っています。
地方拠点や海外駐在の社員とシームレスにカウンセリングができるツールです。
※同サービスはメドピア株式会社グループの株式会社Mediplatとの共同開発によるものです。

×

その他のサービス