社員の危機は会社の危機
-日本人の心情にあったメンタルヘルスの提案-

メンタルヘルス対策の分野でサイトロック(株)と業務提携しました

2012.05.30

~サイトロック株式会社と、IT運用担当者のメンタルヘルス対策分野における業務提携~

近年、管理職やプロジェクトマネージャーにとって特に対応が急がれているメンタルヘルス対策について、「こころのケア」と「運用業務のアウトソーシング」という異なる2つの視点から解決策を提供するものです。
今日、企業を取り巻く経営環境の急激な変化に伴い、組織やビジネスプロセス、ITシステム環境が大きく変革しています。このような厳しい経営環境の中で職場環境の変化に適応できず、ストレスや疲労を感じている社員は少なくないのが現状です。

しかしながら、企業が成長・発展するために必要である優秀な人材や企業のITインフラを支えている重要な人材には、期待の表れから業務が過度に集中することも多いのが実情となっています。
こういった時代背景において、さらなるコアコンピタンスへの集中や人材の定着率向上を目指す為には、適切なストレスケアや過重労働対策が重要になります。

本業務提携により、サイトロックは、自社のマネジメントサービスを企業に提供する際の提案フェーズやコンサルティングの段階で、同時にメンタルヘルス対策のご提案が可能となりました。
とくに「ストレス診断チェック」などを実施することにより、担当者のストレス度、性格傾向、組織分析によるメンタル不調者の早期発見につながります。

本業務提携に関する詳細は、下記を覧下さい。

リンク:セーフティネット